「少年野球ルール」 DVD
 増版決定 好評発売中!

ときめくルーキーたちに捧げる
 

       

「おぼえよう!少年野球ルール」
   収録時間/約30分
   画面比率/横長ワイド(16:9) 
   ※ハイビジョンではありません
   販売価格 3,900円(送料込)
   2009年7月発売開始
DVD_gou_ru_fang_fa.html
 

野球をご指導なさっている時

こんなお悩みのご経験はありませんか?

1)試合をさせたいが基本的なルールを教えていない

2)試合に最低必要なルールはどれだろうか

3)子供たちのルールに対する知識にばらつきがある

4)例題が多すぎて、説明しにくい

5)練習時間内ではルールについて教える時間がない

野球をはじめたばかりの子供たちが

野球の試合をおもいきり楽しめるように、

基本的なルールをDVDでわかりやすく

ご紹介します。

こうした問題を少しでも解決するために

ぜひ本DVDの活用をオススメします。

「おぼえよう!少年野球ルール」DVDは…

 ●小学二年生のユウキ君がはじめての試合で

  コーチといろんなルールについて勉強します

 ●内容は野球を始めたばかり小学生を対象に構成

  ●全てのルールを解説したものではありません

  絶対に知っていて欲しいモノだけを集めました

 ●マンガやイラストでわかりやすく解説 

 ●DVDだからポイントでとめたり、繰り返しもOK

 ●チームでのルール指導や確認にオススメです!

    

ダイジェストをご覧下さい!

実際の画質はもっといいですよ

少年野球ルールDVD
スマイルメディアワークスSmile_Media_Works.html
少年野球の指導用語shao_nian_ye_qiuno_zhi_dao_yong_yu.html
私の野球参考書sino_ye_qiu_can_kao_shu.html
少年野球指導雑論shao_nian_ye_qiu_zhi_dao_za_lun.html

INDEX

DVDの購入方法は、ここをクリック!DVD_gou_ru_fang_fa.html
《2011(平成23)年度・ルール改正について》

 DVD『おぼえよう!少年野球ルール」は、『公認野球規則2009』(販売元:ベースボールマガジン社)を参考に制作しています。
 2011年1月28日に『2011(平成23)年度  野球規則改正』の内容が発表されましたが、本DVDの内容に該当する項目はありませんので、現時点での不都合はありません。また、2010(平成22)年度の野球規則改定についても同様に不都合はありません。

 2010年1月25日、プロ野球の審判会議がボールカウントのコールを国際試合に合わせることを決定しました。これまではストライク、ボールの順番でしたが、2010年からは逆にしてボール、ストライクの順でコールするというものです。例えば1エンド2といっていたものが、1ボール2ストライクとなります。国内ではすでに日本高野連が97年選抜大会からボールを先にコールしており、大リーグや国際野球連盟(IBAF)主催大会などもボールが先で、世界的に見ても日本のプロ野球だけが特異な存在でした。とはいえ公式発表にもかかわらず、現実には対応しきれずに変更らしきこともなく新旧が入り交じった状態が続いていました。
 しかし、日本プロ野球において2011年公式戦よりボール、ストライクの順でコールすることがマスコミを通じて大きく報じられ、テレビや新聞においてもようやく統一されるようになりました。球場のスコアボード表示の順番を変更する球場も現れていますが、一般的には新旧の順番が入り交じった状態が続いているようです。
 カウントのコールについて、詳しくは各所属団体・リーグ等でご確認下さい。

 尚、本DVDは2009年度に制作されたため、ストライク、ボール、アウトの順でコール及びカウント表示を行っていますことをご了承下さい。
                                       (2011年5月記述)

野球のルールは、幅広く複雑で、大人でもすべてを知っている人はあまりいません。

しかし、子供たちにはできるだけ簡単に、そして完結に教えてあげなければなりません。

もし試合で子供たちがルールに関するミスをしたとき、それは誰のミスなのでしょうか。


ルールを知れば、野球はもっと楽しくなります。

また戦略も生まれます。試合に自信と意欲をもって挑めます。

本当に野球が好きになってほしい…野球を楽しみたい子供たちのためのDVDです。


                                                  監修:BBスポーツ研究所

少年野球ポジション考shao_nian_ye_qiupojishon_kao.html